corporate-top

スタートアップ(新規創業)支援 顧問契約(月額3,000円+消費税)

ふとした疑問をお気軽に相談できるよう、顧問弁護士契約をお勧めしています。

新たに事業を開始された法人様・事業主様、又は、これから事業を開始される法人様・事業主に、こんなお悩みはありませんか?

  • 取引先との契約内容について相談したい。
  • 代金が支払われない、又は代金の支払が遅れている。
  • 取引先から不当なクレームを受けている。
  • どのように組織固めをしていけばよいのか。
  • 自社の知的財産を守りたい。

弊事務所も、所長弁護士山上祥吾が開業した事務所であり、少なからず創業の苦労、悩みを経験しております。

そこで、弊事務所は、新たに事業を開始された法人様・事業主様、又は、これから事業を開始される法人様・事業主様を、1年間、顧問弁護士として、法律面から支援させていただきたいと考えております。是非お気軽にご相談ください。

対象

新たに事業を開始されて1年以内の法人様又は個人事業主様
これから事業を開始される予定の設立前の法人様又は個人事業主様

※資本金1,000万円を超える会社様、すでに関連会社や別事業のある法人様又は個人事業主様は対象外となります。

金額

月額3,000円+消費税 (翌月分の前払いとなります。)

※1年契約となりますが、途中解約可能です。
※日本語での業務提供の金額となります。

ご契約期間中の弊事務所の業務内容

  • 月3回までの法律相談に対応いたします(4回目以降は別料金となります)。
  • メール、LINE、WeChat、弁護士との携帯電話、ZOOM、Skype等により、気軽にご相談いただけます。
  • 顧問弁護士として、弊事務所弁護士及び弊法律事務所を、貴社ウェブサイトに表示していただけます。

ご留意事項

  • • 最長1年間のみの契約となり、1年経過後の契約内容は別途協議をさせていただくことになります。
  • • 契約書や書類の作成、紛争対応等の具体的な作業が生じる業務は別料金となります。
  • • 登記事務、知財登録業務、税務、許認可取得については原則として弊事務所の業務対象外となりますが、ご希望により別の専門家をご紹介させていただきます。
  • • 業務内容等により、お引き受けできない場合がございます。
  • • 芸能人・プロスポーツ選手(アスリート)支援との併用はできません。