handshake

法人のお客様へ ~私たちが解決できること~

刑事事件につきましては素早い行動が必要となりますので、ご相談をいただいた際は、可能な限り優先して対応させていただきます。福岡事務所は赤坂交差点角、東京事務所は銀座一丁目すぐの法律事務所です。


「刑事事件・少年事件」こんな問題はありませんか?

  • 従業員・身内が逮捕されてしまった
  • 企業活動にあたり、警察から呼び出されてしまった
  • 従業員が会社のお金を横領した
  • 有罪になった従業員への対応はどうしたらよいか
  • 告訴をしたい など

山上国際法律事務所からの提案

弊事務所では、このような刑事事件についての対応も取り扱っております。
なお、弊事務所では、暴力団の方をはじめとする反社会的勢力の方々からの事件依頼(但し公益性の高い国選弁護を除きます)や、違法・不当な要求であることが明らかな事件の依頼の場合は受任をいたしかねますので、あらかじめご了承ください。

「刑事事件・少年事件」に関する業務内容例

  • 警察への対応業務
  • 従業員への接見業務
  • 告訴代行業務 など

セカンドオピニオン業務

一度他の専門家に相談したが、別の意見が欲しいという場合など、弊事務所では、セカンドオピニオン業務も行っております。「他の弁護士にすでに頼んでいるから相談するのは悪い」とお考えになる必要はございません。お気軽にご相談ください。

刑事事件に関するQ&A(質問と回答)

刑事事件に関するQ&A(質問と回答)を掲載いたしました。皆様のご参考になりましたら幸いです。

刑事事件に関するQ&A ▸