handshake

法人のお客様へ ~私たちが解決できること~

確かな法令遵守、そしてリスク回避のために。複雑化する会社法・株主代表訴訟・株主総会に関するご相談を承ります。福岡事務所は赤坂交差点角、東京事務所は銀座一丁目すぐの法律事務所です。


近時の会社法の改正は非常に複雑化しており、場合によって、知らぬ間に会社法に違反してしまうという事態もありえます。法令遵守に対する要求は非常に大きくなってきており、企業活動にとって会社法等の関係法令をいかに遵守するかが重要になってきており、そのためのコストは必要不可欠なものであるともいえます。

また、株主代表訴訟が提起しやすくなっている現在の法体制の下では、役員の方々が株主代表訴訟を提起されるリスクが少なからず生じております。法令遵守が重視されればされるほど、株主が会社の経営を監視するための株主総会も非常に重要になってきております。弊事務所は、こうした法令遵守に関するご相談にも対応しております。

「会社法・株主代表訴訟・株主総会対応」こんな問題はありませんか?

  • 自社の株主総会に出席してほしい
  • 取締役会議事録を作ってほしい
  • 株主から自社が訴えられた
  • 自己株式を買い取りたい
  • 自社のコンプライアンス統制は大丈夫だろうか など

「会社法・株主代表訴訟・株主総会対応」に関する業務内容例

  • 株主代表訴訟の代理業務
  • 株式発行、譲渡についてアドバイス
  • 株主総会対応
  • コンプライアンス統制チェック など

セカンドオピニオン業務

一度他の専門家に相談したが、別の意見が欲しいという場合など、弊事務所では、セカンドオピニオン業務も行っております。「他の弁護士にすでに頼んでいるから相談するのは悪い」とお考えになる必要はございません。お気軽にご相談ください。

会社法・株主代表訴訟・株主総会対応に関するQ&A(質問と回答)

会社法・株主代表訴訟・株主総会対応に関するQ&A(質問と回答)を掲載いたしました。皆様のご参考になりましたら幸いです。

会社法・株主代表訴訟・株主総会対応に関するQ&A ▸