handshake

法人のお客様へ ~私たちが解決できること~

債権は隠れた資産です。あきらめる前に一度ご相談ください。まとめての債権回収で弁護士費用の割引も可能です。福岡事務所は赤坂交差点角、東京事務所は銀座一丁目すぐの法律事務所です。


その債権、あきらめる前に、一度ご相談ください。(隠れた資産となるかもしれません)

「債権回収・強制執行」こんな問題はありませんか?

  • 商品を売ったのに、代金を支払ってもらえない!
  • 仕事をしたのに、報酬を支払ってもらえない!
  • 貸したお金を返してもらえない!
  • 抵当権を実行して、競売をしたい!
  • 不当な請求を受けているが、これを拒みたい!
  • 保証人として債務を弁済したので、債務者に求償したい!

山上国際法律事務所からの提案

弊事務所では、こうした債権回収業務に力を入れており、専門知識・経験・技術を用いた債権回収業務や、預金差押え、給与差押え、債権差押え、競売、担保、不動産収益執行などの強制執行業務を広く取り扱っております。売掛金・未収金・貸金といった債権の回収は、法人・事業主様の事業継続に不可欠であり、立派な資産にあたります。

特に、一件一件は金額が少なくても、複数の債権をお持ちの方には、複数の債権について一括での回収業務をお引き受けし、その分弁護士費用を通常より割引させていただくことも可能です。今まで、債権の回収にお悩みだった方々は、ぜひご相談ください。

「売掛金・未収金・貸金の請求などの債権回収・強制執行」に関する業務内容例

  • 取引先への債権回収
  • 中国など国際的な債権回収
  • 債権を回収しやすくするための事前のアドバイス
  • 契約書のチェック
  • 不当な請求を拒むための支援・アドバイス
  • 強制競売業務

セカンドオピニオン業務

一度他の専門家に相談したが、別の意見が欲しいという場合など、弊事務所では、セカンドオピニオン業務も行っております。「他の弁護士にすでに頼んでいるから相談するのは悪い」とお考えになる必要はございません。お気軽にご相談ください。

債権回収・強制執行などに関するQ&A(質問と回答)

売掛金・未収金・貸金の請求などの債権回収・強制執行に関するQ&A(質問と回答)を掲載いたしました。皆様のご参考になりましたら幸いです。

債権回収・強制執行に関するQ&A ▸